布・生地と手芸用品の専門店オカダヤ[okadaya 新宿]布・生地と手芸用品の専門店オカダヤ[okadaya 町田]手芸用品や手作りキット、編み物の専門店ホビースクランブル手芸用品や手作り・ハンドメイド材料の専門店マーノクレアール下着・ランジェリーショップ/販売のアンテシュクレ

Q&A | 中途採用 | 採用・求人情報 | okadaya | 手芸用品・手芸材料の販売/専門店

手芸とランジェリーの専門店:オカダヤ

採用・求人情報

Q&A

Q&A

よくあるご質問

1日の仕事の流れを教えて下さい。

■手芸材料店

★実働7.5時間・早番のシフトをご紹介します★
新宿本店・衣装生地売場の場合(10:00 OPEN / 20:30 CLOSE)

9:30 出社 掃除、備品時補充、レジ開局
9:50 朝礼
10:00 開店 接客、商品整理、品出し、発注、検品
13:00 休憩(60分)
14:00 接客 片付け・商品整理等も行い常に売場がキレイであるようにします。
16:30 休憩(30分)
17:00 接客 夕方から閉店までは混むので接客中心です。
18:45 退勤

これは早番の方の一例です。遅番の場合はお昼頃出社し、閉店時にはレジ閉め、片付け等を行います。
また、短時間パートの方は1日4H~6Hの勤務なので、ご質問・不安等あればお問い合わせ下さい。
働き方などご相談下さい。

■ランジェリー店

★実働7.5時間・早番のシフトをご紹介します★
ルミネ立川店の場合(10:00 OPEN / 20:30 CLOSE)

9:30 出社 掃除、備品時補充、レジ開局、身だしなみ確認
10:00 開店 接客、商品整理、品出し、発注、検品
12:15 昼例  遅番スタッフが出社してきたら伝達事項の確認等を行います
13:00 休憩(60分)
14:00 接客 商品整理・品出し等も行います
16:50 休憩(30分)
17:20 接客 夕方から閉店までは混むので接客中心です。
18:45 退勤

これは早番の方の一例です。遅番の場合はお昼頃出社し、閉店時にはレジ閉め、片付け等を行います。
また、短時間パートの方は1日4Hの勤務なので、ご質問・不安等あればお問い合わせ下さい。

ページの先頭へ

未経験者ですが大丈夫でしょうか。

入社後3ヶ月間は実習期間として、先輩社員が1人ついて指導する「パートナー制度」を採用していますので、未経験の方でも安心して働いていただくことができます。現場でのOJTの他、集合研修や勉強会など、専門知識を学ぶ機会も沢山あります。
専門知識がなくても、「好き」という気持ちが重要です。
ページの先頭へ

正社員にはどうしたらなることができますか。

オカダヤでは、頑張った人の「能力」と「成果」を評価し、昇給や進級に反映させる制度を導入しています。時給制契約社員・パート社員の方は、評価によって正社員登用試験を受けることが出来、試験に合格すると、正社員として勤務していただきます。
尚、当社では、やる気や能力次第で正社員になる前から、副店長など責任ある仕事を任されることもあります。

ページの先頭へ

休日は希望通り取ることができますか。

シフトは1ヶ月単位で作成しており、その際は皆さんの希望をお聞きし、それを元にしています。
ただし、店舗は土日祝日関係なく毎日営業しておりますので、お休みもスタッフ間での交替制となります。その為、「毎週土日休み」、「毎週○曜日は必ず休み」という希望をお聞きすることは難しいですが、責任者と相談の上、土日休みや連休を取ることも可能です。
尚、1ヶ月の休日は月8日です。(入社約半年後には有給休暇も付与されます。)

ページの先頭へ

シフトは早番と遅番があるのですか。

時給制契約社員(7.5H勤務)の方は、早番・遅番交替制の勤務となります。
休日同様、こちらも他スタッフとの交替制ですので、早番のみ・遅番のみといった勤務はお断りしております。

例:10時開店21時閉店の店舗の場合
早番→9:45~18:45  遅番→12:15~21:15(何れも実働7.5H・休憩1.5H)
尚、短時間パートで、時間帯を指定して募集を行っている場合には、その時間帯のみの勤務となります。
(複数の時間帯働ける方も歓迎です。)
ページの先頭へ

異動はあるのでしょうか。

入社の際は、その時募集を行っている店舗で勤務スタートとなりますが、店舗を特定しての採用ではございませんので、他店や他部門へ異動となる可能性があります。
異動は、新店舗開店の際や、適正に応じて、ステップアップの為に行われます。その為、異動の頻度は個人によって異なります。必ず異動がある訳ではありませんが、入社後配属された売場に何年も勤める社員もいれば、1年程で次の売場に異動となるスタッフもいます。
また、ご自身で異動の希望を出していただくことも可能です。
ページの先頭へ
アンケート

入社後のイメージの変化は?

■手芸材料店

☆売場のスタッフ一人一人が商品構成をしていることに驚きました。

☆お店の裏側を知ることができてうれしいです。また、既製品を買いたくないくらい手作りのメリットを知ってしまいました。

☆どの会社に入社しても同じだとは思うのですが、見えない部分での仕事、裏での努力が必要であるということが分かりました。日常的に行う商品のチェックや発注業務・店内清掃というような、必要不可欠であるけれども見えない仕事がたくさんあるということを知りました。

■ランジェリー店

☆入社前にイメージしていたよりも、よりお客様と真摯に向き合い、コンサルティング精神を大切にしている会社だと感じました。そのための研修もしっかりしているので、人材育成にも力を入れているという印象です。

☆入社する前は、接客することがほとんどの仕事かと思っていました。しかし実際働いてみて、品出し、商品整理、掃除など、接客だけではなく、お客様をお迎えする為にたくさんやることがあると学びました。

 

ページの先頭へ

仕事を通じて最も嬉しかったことは?

■手芸材料店

☆お客様に自分が覚えた知識を使って接客し、お買い求め頂いた商品を使って作ったアクセサリーを、実際につけてご来店くださり見せてくれた時は嬉しかったです。

☆担当を持つということが責任感と楽しみを生むと思います。私は生地売場で麻の担当ですが、商品を選んだり、麻について勉強したり、とても楽しいです。

■ランジェリー店

☆入社後まだ経験が浅く、慣れない中で緊張しながらフィッティングをしていて、お客様の前でも慌てたりしていたのに、帰りがけにお客様が「ありがとう」と言ってくださったことが嬉しかったです。

☆やはり一番はお客様に感謝された時です。ぴったりのサイズを選ぶことが出来て、お客様が満足される姿、お客様の体形の悩みを解決する下着を選べた時は嬉しいです。

ページの先頭へ

仕事を通じて最も辛かったことは?

■手芸材料店

☆私がまだレジに不慣れであった時に、精算で並ぶお客様が列をつくってしまい、焦りながらも間違いのない様、素早く処理を行わなければならなかったことが辛かったです。

☆自分の分からないことをお客様に聞かれて答えられなかった時です。この店員さんに聞いても分からないわと思われるのが一番辛いです。

■ランジェリー店

☆失敗した時にお客様に電話して叱られたことです。でも、そのお客様は最後に「失敗することもお互いの為になるし...。」と言って下さり、初めはすごく落ち込みましたが、その言葉で元気がでて、私の為に注意してくれるのだからと思い、注意された点をすぐ改善しました。

☆初めは本当に右も左も分からない状態であり、それでもお客様にとっては従業員の一人に変わりはなく、自分の分からないことばかりであるのが辛かったです。その度にお客様を待たせてしまっていたのが大変心苦しかったです。

ページの先頭へ

入社してよかったことは?

■手芸材料店

☆手芸・洋裁のプロである先輩達と一緒に働くことで、全く聞いたことがなかった専門知識を学び、サンプルを作成しつつ身につけることが出来ます。その知識を仕事に活かし、その上趣味にも役立たせることができるので良かったです。

☆以前より物を作ることが身近になり、新しいビーズ゙やパーツに興味が増したことや、接客面で常にどう接したら気持よくお買物していただけるかを考えながら働くことで自分自身が成長できたことです。

■ランジェリー店

☆下着の知識が増えたこと。好きなことを勉強しながら仕事をしているので楽しいです。また、お客様の満足したお顔を見られること!「頑張ろう。」と思います。

☆自分の下着はもちろん、他の人の下着もきちんとサイズや形を合わせられること。人の役に立つ仕事をしている(お客様が自分の選んだ商品を喜んでくれたとき)と思えることです。

ページの先頭へ