okadayaokadayahobbyscramblemano creareintesucre

各種アクセサリーパーツの使い方 | 手芸用品・手芸材料の販売/専門店オカダヤ

手芸用品・手芸材料の販売/専門店オカダヤ[okadaya 新宿]

手作りの教科書

これから洋裁・編み物・手芸を始めていただく方に向けて、基本的な知識をご紹介します!
随時更新していくので、お楽しみに♪

手芸
▼各種アクセサリパーツの使い方
        
丸カン・Cカンの使い方
    

① ペンチ2本で丸カン(Cカン)のつなぎ目を上にしてはさみます。
    

② 左側を手前へ、右側を向こうへずらすようにしてつなぎ目を開きます。
    

③ 開いたカンにつなぎたいものを通します。
④ 開いたときと同じ要領ですき間のないように閉じます。
    

9ピン・Tピンの使い方

① 9ピン(Tピン)にビーズを通し、直角に曲げ、8ミリ程度に切る。
    

② ピンを図のように丸める。
※丸ペンチを使うと丸めやすいですが、普通のペンチでもできます。
    

■使い方■
●9ピンはチェーンの間にビーズを入れる時や、9ピンをつなげてチェーンを作る時に使います。
Tピンはビーズをぶらさげる時に使います。

 
アクセサリー留め具の付け方
     

① ダルマチップ(=ボールチップ)を通す。

丸小ビーズを通し、2回固結びして、結び目にボンドを付ける。
余ったデスクは切る。

つぶし玉を通し、元の穴にワイヤーを3~4mm戻して切る。
つぶし玉をペンチでつぶす。

② ダルマチップを閉じ、先を丸める。
   

③ 作品を仕上げたら、反対側も①~③の方法で処理します。
④ 一方の端に引き輪、もう一方の端に板カンを付けて完成!

丸カンもしくはCカンでつなぎます。

板カンの代わりにアジャスターを付ければ、長さを調節することができます。

 
ヒモ止め・チョーカー止め金具の使い方
    

ヒモ止め金具の場合

① 革ヒモをキャップの溝に差し込みます。
    

② 図のように片側づつペンチで倒します。
    

③ 図のようになって完成。

チョーカー止め金具の場合

① チョーカー止めに革ヒモを差し込みます。
    

② 図のようにペンチで上下を押えて閉じます。
    

③ 図のようになって完成。

 
        
    

引き輪と板カンを付ける

ヒモ止め金具チョーカー止め金具共通

  

どちらのパーツも③の状態になったら、丸カンで図のように引き輪&板カンをつなぎます。